中野圭人 / Nakano_Keito
ジャズドラムは勿論、基礎的なテクニックから幅広くレッスンします。

プロフィール

プロフィール

16歳よりドラムを始め、バンドを組みロックに没頭する。
アマチュアコンテストやライブハウスに多数出演。大阪芸術大学の映像学科に入学。
映画を勉強するが、Jazz研に入りジャズに目覚める。
関西の老舗”SUB”でベーシスト西山 満氏に出会い、音楽の道を志す。
同所にて、
エディー・ヘンダーソン
日野皓正
竹田一彦
など、jazz界を代表する名手達とセッションを経験。

2014年にアメリカのニューオリンズで行われた“フレンチクオーターJazz Festival”に関西代表として出演。
同年にアジアの各国(中国、チベット、ネパール、インド)を5ヶ月間、バックパッカーとして旅をする。
その後、3ヶ月間アメリカのNYにて音楽活動を行う。

2015年に開催された“第6回神戸ネクストジャズ・コンペティション”では、ドラマー初の準グランプリ賞を受賞。
現在は関西のみならず東京や名古屋など全国的に活動中。

 

 

教えられること

ドラム
ジャズ、ロック、ポップス、ラテン、作曲

講師からのコメント

初めて楽器を始めようと思っている方、今まで以上にもっとうまくなりたいという方、そして何か自分にとっての特別なものを見つけてみたいと思っている方。
僕と一緒に、楽しく音楽を勉強していきましょう。
学んでいく過程で、きっとあなたにとっての大切な時間を作っていけることでしょう。

さあ、まずは初めてみよう。

 

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

 

生徒さまからの感想

▶講師の一覧

▶トップページへ

世界一受けたいドラム教室

世界一受けたいレッスン
(c) since 2005 Soul Arrow Inc. All Rights Reserved. | 会社概要このサイトについてお問い合わせ