松尾哲治 / Matsuo Tetsuji
ジャズをベースにいろいろなスタイルの音楽をマスターできる。

プロフィール

プロフィール

1980年 兵庫県生まれ
ドラマー、コンポーザー

高校生の時、バンドでドラムを始める。幾つかのロックバンドに在籍し、関東と関西を中心に活動する。
2005年渡米し、Whitworth Universityにてジャズ、クラシック音楽を学ぶ。Paul Raymond, Rick Westrick, Todd Straitに師事する。"Cum Laude" 優秀生として卒業。

ジャズ、クラシック、ロック、エレクトロニカ、クラブミュージック、民族音楽などいろいろな音楽から影響を受ける。そして、Paul klee, Kandinsky, Claude Monet, James Turrell など様々なアーティストからも影響を受ける。ドラムでは特に、Elvin Jones、Max Roach, Tony Williams、Jack DeJohnette、John Bonham, Brian Bladeから大きな影響を受ける。

2008年帰国後、ピアノとドラムを中心とする即興音楽を制作するようになる。坂本龍一さんのラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」で2度楽曲がオンエアされる。それに加え、 2014年、友人でありギターリストの岡田了と、 improvisational abstract music art duo、"BMC (ex Black Mountain College)"を結成、活動を開始する。

現在は故郷、兵庫県の赤穂と神戸を拠点に、音楽活動をしている。

 

 

教えられること

ドラム

ジャズを基本にロックやファンクなどいろいろな音楽を演奏できるようになること。
アメリカの著名なドラムの先生、Alan Dawson先生、John Riley先生のメソッド。
アメリカでのドラムレッスンで多く使用されるテキストを使ったレッスン。

好きな音楽を演奏できるようになる。

 

講師からのコメント

スティックの持ち方や楽譜の読み方などから、生徒さんと相談しながら無理のない進度で確実に、上達のお手伝いをしていきます。どんなレベルの方でも、他の楽器とのアンサンブルを視野に入れたレッスン内容になっております。
私自身はジャズを中心に演奏活動しておりますが、レッスンはジャンル関係になく多くの楽曲を取り上げていきます。ぜひ、様々な音楽に触れて楽しく上達しましょう♪

 

担当:関西エリア

レッスンのお問い合わせ

 

生徒さまからの感想

▶講師の一覧

▶トップページへ

世界一受けたいドラム教室

世界一受けたいレッスン
(c) since 2005 Soul Arrow Inc. All Rights Reserved. | 会社概要このサイトについてお問い合わせ